スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

水商売

この状況で水商売の売り上げが落ちていることと思う。

自粛ムード?

自粛しろとか自粛をやめろとか、そんなもんは自分で決めると言ってやれ!

こんなくだらない世界で、何も自粛する必要なんかない。

自粛するべきは、支配者達の抑圧だ。

私達は、自由だ。

支配者たちの言いなりにはならない。

キャバクラに行くのも行かないのも自由。

あなたがキャバクラに行こうが行くまいが何もかわらない。

抑圧に対抗しよう。

私達は、言うこと聞くよなやつらじゃない。

とことん行こう。

突き進もう。

抑圧を打破するために


スポンサーサイト

2011年04月08日 キャバクラ4 トラックバック(-) コメント(-)

時代

時代と共に価値観も変われば、生活も、言葉も変わっていく。

性風俗は、もともとは売春から始まったのだろうと思うが、今では様々なものがある。

昔から、女性は弱い立場にいた現れだと思うが、今でも、それが続いている。

少し前には、援助交際などという言葉が流行り、売春が流行のような風潮さえあった。

しかし、どんなに流行っていたとしても、裕福な者が、体を売ると言うことはないのである。

つまり、そこには貧困問題がある。

女性が性を売らなくてよい時代に未だに到達できない人類は未熟である。

セックスワーカーを差別はしたくない。

彼女達が望んで、その仕事についているならいい。

そこに、なんら強制が無いのなら。

キャバクラで働かなくてはならない女性がいてはいけない。

それは、キャバクラをなくすべきだと言っているのではない。

自由な社会。

強制されない社会。

そんな社会は、いつになったら来るのだろうか。

そして、どうすれば私の望む自由な社会になるのだろうか。

新自由主義なんていう偽物の自由はいらない。





2011年02月18日 キャバクラ4 トラックバック(-) コメント(-)

久しぶりに行ったキャバクラ

イライライライラして、キャバクラ行ってしまった。

自分の心が弱っていると、心の支えになるようなものにはまってしまう気持ちがわかった。

人って弱い動物なのね。。

普通に考えて20ぐらいの小娘にはまるなんてことはないわけだけど、あーいう場所でははまってしまうよね。

人を虜にするには、いくつかのポイントがあって、それを押さえれば簡単なんだろうな。

キャバクラ嬢の技術をここで暴露する気はないが。。

あー金無い。。


2011年01月13日 キャバクラ4 トラックバック(-) コメント(-)

最近の急激な寒さ

そろそろ、いろいろと一段落したのでサイトのほうもしっかりやっていかなきゃなと思いつつ・・・

なかなか進まない。

もっとも手を入れなきゃいけないのがキャバクラ系のサイトのいくつかなんですが。。

最近、キャバクラいってないしな~どっかで接待キャバクラでもあればテンションあがってやるんだけどなー

っと、どっかの店の店長さん見てないかなー

僕と提携したいお店ないかなー

僕にサイトの制作依頼してくれるお店ないかなー

なんかきっかけがないと動き出せないのよね。

あー、何から手を付けよ。。



それにしても今日は寒かった。

キャバクラ暇だったろーなー







2011年01月11日 キャバクラ4 トラックバック(-) コメント(-)

誕生日

今日は、自分の誕生日です。。

やっぱり来るのね、キャバクラ嬢からのメール。

なんか毎年同じようなこといっている気がするんだけど・・・

金払って自分の誕生日を祝ってもらうような悲しい事はしません!

あーレスすんのめんどくさい。

放置でいいか。


2011年01月05日 キャバクラ4 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。